最新情報(ニュース)

 

お問合せはこちら

 

お急ぎの方はこちら

 

090-2110-0396

 

 

加盟団体

関西ゴルフ会員権取引業協同組合


大阪司法書士協同組合特約店


大阪商工会議所

 

 

ゴルフ会員権情報誌ACE

  スカイウェイカントリー倶楽部民事再生法の適用申請、経営会社変更

     株式会社スカイウェイカントリー倶楽部、スカイウェイカントリー倶楽部

     (代表坂本巖、本社=コース千葉県成田市)は3月31日に東京地裁に

     民事再生法手続きの開始申立を行ったとしている。

     同日、株式会社アコーディア・ゴルフ(鎌田隆介社長、東京都 03-6688-

     1500)は株式会社スカイウェイカントリー倶楽部との間で、スポンサー

     契約書を締結した。

     スカイウェイカントリー倶楽部の民事再生手続きの申請代理人は樋口收

     弁護士(東京都港区、敬和綜合法律事務所、03-3560-5051)ほか。

     監督委員には大貫裕仁弁護士(東京都港区、西村あさひ法律事務所

     03-5562-8500)選任されている。帝国データバンク調べによるとスカイ

     ウエイカントリー倶楽部の負債は昨年3月期末時点で約53億5500万円。

     うち会員の預託金が約52億9200万円と大半を占めている。

 

このページのTOPへ