最新情報(ニュース)

 

お問合せはこちら

 

お急ぎの方はこちら

 

090-2110-0396

 

 

加盟団体

関西ゴルフ会員権取引業協同組合


大阪司法書士協同組合特約店


大阪商工会議所

 

 

ゴルフ会員権情報誌ACE

名阪ワシントンクラブ株式会社(三重県:

新フォレスタカントリークラブ)自己破産申請

名阪ワシントンクラブ株式会社新フォレスタカントリークラブ

(旧ワシントンクラブ名阪ゴルフコース、三重県津市白山町

二俣宮ゾ谷1543、代表西宮元明氏)東京地裁へ自己破

産を申請し、平成27年8月5日に破産手続き開始決定を

受けた。申請代理人は毛野泰孝弁護士(東京都千代田区

永田町1-11-28、三宅・山崎法律事務所)。破産管財人

は、田口和幸弁護士(東京都中央区八重洲2-8-7、阿部

・井窪・片山法律事務所)主力行だった新潟中央銀行の

経営破綻以降、2001年12月には社有不動産に対して

白山町から差押登記をされていたほか、三重県及び津市

からも相次いで差押登記されていた。

また、関連会社で貸事務所業を手掛けていた株式会社名阪

フレンドリ―パーク(同所、同代表)も同様の措置となりました。

負債は名阪ワシントンクラブ株式会社が約144億円、株式会社

名阪フレンドリーパークが約36億円2社合計で約180億円。

 

このページのTOPへ